ボランティアセンターって何? ボランティア関連事業 インフォメーション 体験ボランティア 掲示板 用語解説 ボランティア申込

体験ボランティア協賛団体




 皆様から寄せられたリングプル3,000kg(平成27年3月26日付)で車イス4台に交換しました!交換した車イスは青森市社会福祉協議会「福祉機材貸出事業」(高齢者・障がい者、福祉施設の行事等への車イスの貸出)で活用させていただきます。
〔累計交換台数6台〕
ご協力ありがとうございました!



プルタブには『アルミ製』と『スチール製(磁石に付く方)』がございますが、
スチール製は対象外となっておりますので、みなさまのご協力をお願いいたします。

プルネット事務局』のホームページはこちらです!
http://www.nopporosyoutengai.com/pullnet/





ペットボトルのキャップが汚れている場合は、軽く水洗いをして下さい。
またシールなど貼ってある場合は必ず
はがして下さい。

We Are Aomori City Volunteer Center!
ボランティアセンターは、ボランティアをしたい人とボランティアを募集したい人をつなぐところです!

2016体験ボランティア参加者募集!

「青森市ボランティアセンター」ホームページから 「2016体験ボランティア」の申し込みをしてみよう!
「青森市ボランティアセンター」のホームページ・携帯サイト上の施設や地域でのボランティア募集内容から「自分のできること」「自分のやりたいこと」を見つけて活動体験をしてみよう!
只今、ボランティアを必要としている受け入れ施設・団体から たくさんのボランティア募集のお知らせが登録されています! さぁ!希望のボランティア受け入れ先を検索〜申し込みをして 活動体験をしてみよう!

注意事項:ボランティア活動証明書について
 ボランティア受入施設・団体より、「ボランティアが活動に来た際、ボランティア活動証明書を発行していただきたいとの要望があったのだが?」というお問い合わせをがよくいただきます。
 ボランティア活動は自発的な貢献・奉仕活動であり単位取得等のための活動ではありません。
 こちらの実施事業としての趣旨とは違うため、各受入施設・団体の方へボランティア活動の証明書発行の件についてはこちらではお願いしておりません。
 どうしても必要な場合、受入施設・団体先もしくはこちら(青森市ボランティアセンター)で担当印を押すような様式で学校側(担当教諭・教授)で証明書を作成していただくようお願いしてください。 
 




屋根の雪下ろし奉仕活動
 今年度は少雪との予想をしておりまししたが・・・
1月に入り青森市内大雪に見舞われ、1月17日積雪量90aを超えた時点から
(実施基準積雪量1b)迅速な対応を進め1月17日(日)青森市青森消防団のご協力による高齢者世帯の屋根の雪下し奉仕活動開始となりました・・・             



 屋根の雪下ろし登録ボランティア団体「大管工業株式会社」「大和ハウス工業東北
地区青森支部協力会」「東北電力梶vの皆様にも大変お世話になりました! 




青森市立油川中学校生徒による除雪奉仕活動
 1月24日(日)今年度より青森市社協指定ボランティア推進校の青森市立油川中学校生徒27名による除雪奉仕活動を実施!屋根の雪下ろし奉仕活動登録団体 陸上自衛隊曹友会22名のご協力をいただき1世帯の高齢者世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。


青森市立佃中学校生徒による除雪奉仕活動
 1月24日(日)今年度より青森市社協ボランティア推進校の青森市立佃中学校生徒17名による除雪奉仕活動を実施!
 青森市立佃中学校学校の除雪奉仕活動は推進校指定以前から数えて9年目となり、屋根の雪下ろし奉仕活動登録団体 潟梶[ファ リーファ清盛会4名のご協力をいただき1世帯の高齢者世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。



青森県立青森西高等学校生徒による除雪奉仕活動 
 1月31日(日)青森県立青森西高等学校生徒26名による除雪奉仕活動を実施!
市内高等学校生徒による奉仕活動は平成17年の県立青森商業高等学校以来10年振りの実施となり・・・当日は油川中に引き続き屋根の雪下ろし奉仕活動登録団体の
陸上自衛隊曹友会19名と、平和台町会10名のご協力をいただき、高齢者世帯1世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。




千葉県から毎年ご参加いただいている佐々木善雄氏の勇姿!

青森市立新城中学校生徒による除雪奉仕活動
 1月31日(日)青森市立新城中学校生徒46名による除雪奉仕活動を実施!
青森市立新城中学校生徒による奉仕活動は今年で4年目となり、屋根の雪下ろし
奉仕活動登録団体の鰍ンちのく銀行野球部21名、南平岡町会5名のご協力をいた
だき、高齢者世帯1世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。





青森市立戸山中学校生徒による除雪奉仕活動
2月14日(日)青森市立戸山中学校生徒32名による除雪奉仕活動を実施!
青森市立戸山中学校生徒による奉仕活動は今年で4年目となり、新城中に引き続き鰍ンちのく銀行野球部17名、個人ボランティア3名のご協力をいただき、高齢者世帯1世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。




青森市立荒川中学校生徒による除雪奉仕活動
2月19日(金)青森市立荒川中学校生徒21名による除雪奉仕活動を実施!
青森市立荒川中学校生徒による奉仕活動は今年で7年目となり、サポート団体として荒川地域を考える会2名、東北電力叶ツ森営業所16名のご協力をいただき、高齢者世帯1世帯の屋根の雪下ろし及び除雪活動をしました。









地域防災訓練
平成27年10月25日(日)今年は南部中央地区を実施地域
とし、南部中央地区社会福祉協議会にご協力いただき青森市社会
福祉協議会地域防災訓練(南部中央地区)を実施。避難所:青森市
浜田福祉館での炊出し訓練や
災害本部:浜田ニュータウン東公園に
おいて災害弱者(ひとり暮らし高齢者)安否確認・避難誘導〜
避難
所受付訓練
、日本赤十字社青森県支部提供による緊急時の炊飯体験
と応急処置法である包帯法・搬送法の救護訓練等を実施しました。



 今年も被災地支援の為に集まった災害ボランティアの受付、派遣
対応を想定した災害ボランティア受付・コーディネート訓練を実施。
 災害ボランティア団体役としてご参加いただいた青森市ボランティ
アセンター登録団体 潟梶[ファ リーファ清盛会のご協力により
災害支援代替地域貢献活動の一環として高齢者世帯の家屋補修活動を
実施しました。



第35回ふくしねぶた
今年も8月4日(火)ヤマト運輸ねぶた実行委員会のご協力の下、
青森市内の障がい者とサポートボランティアがねぶた祭りを通じて
親睦を深める第35回「ふくしねぶた」が運行され、約400名が参加し
大いに盛り上がりました。




 今年は毎年六ヶ所村よりボランティアで多数のご参加・ご協力をいただ
いている日本原燃労働組合 原組織対策部長さんによる「出発の発声」
で参加者一同、元気に出陣しました。




 今年はヤマト運輸ねぶた実行委員会さんより青森市社協との運行
20周年を記念し参加施設・団体へ「扇型提灯」の寄贈をいただき、
 当日は各施設・団体利用者さんが思い思いの絵入れ・色付けをした
「扇型提灯」が運行隊列を彩り、参加者全員大いに盛り上がりました。


ボランティアセンターって何? ボランティア関連事業 インフォメーション 体験ボランティア 掲示板 用語解説 ボランティア申込
ボランティア
センターって何?
ボランティア
関連事業
インフォメーション 体験ボランティア 掲示板 用語解説 ボランティア申込

青森市ボランティアセンター map
030-0802  青森市本町4-1-3  青森市福祉増進センター「しあわせプラザ」

TEL:017-723-1340    FAX:017-777-0458
お問合わせ